Steam同接数が1,700万人突破で歴代記録更新―ピーク時は680万人以上がプレイ | GameBusiness.jp

Steam同接数が1,700万人突破で歴代記録更新―ピーク時は680万人以上がプレイ

市場 その他

Steam同接数が1,700万人突破で歴代記録更新―ピーク時は680万人以上がプレイ
Steam同接数が1,700万人突破で歴代記録更新―ピーク時は680万人以上がプレイ 全 1 枚 拡大写真
Steamクライアントの同接数が11月25日に1,700万人を突破し、歴代の同接数記録を更新しました。

Steamの統計によると、同接数は11月25日の午後11時50分ごろにピークを迎え、1,768万6,886接続を記録。前回の記録更新は9月に到達した1,505万3,189接続だったため、僅か2ヶ月ほどで200万人以上の増加が発生したことが明らかになっています。加えて、Steamの非公式データベース「SteamDB」によると、ピーク時のゲームプレイ人数は680万人を超え688万2,102人を記録しています。

また、年末に向けてはBlueholeの人気タイトル『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』のPC1.0版なども控えており、更なるユーザー増加が予想されるため、1,800万人のSteam同時接続や、700万人によるSteamでの同時ゲームプレイが行われる日もそう遠くないかもしれません。

《吉河卓人@Game*Spark》

特集

この記事の写真

/