日本eスポーツ連合に「スクエニ」「SIE」「マイクロソフト」ら大手企業21社が加盟―任天堂は加盟せず | GameBusiness.jp

日本eスポーツ連合に「スクエニ」「SIE」「マイクロソフト」ら大手企業21社が加盟―任天堂は加盟せず

文化 eSports

日本eスポーツ連合に「スクエニ」「SIE」「マイクロソフト」ら大手企業21社が加盟―任天堂は加盟せず【UPDATE】
日本eスポーツ連合に「スクエニ」「SIE」「マイクロソフト」ら大手企業21社が加盟―任天堂は加盟せず【UPDATE】 全 1 枚 拡大写真
※UPDATE(6/8 16:52):※本記事の表記を、日本eスポーツ連合の発表に基づいて変更しました。

日本eスポーツ連合(JeSU)は、2018年6月1日の理事会を経て、大手ゲーム関連企業21社が加盟したことを明らかにしました。

今回、加盟したのは「スクウェア・エニックス」や「ソニー・インタラクティブエンタテインメント」「マイクロソフト」といった業界をリードする大手企業たち。一般社団法人である「日本オンラインゲーム協会」も同連合に加わっています。

株式会社SNK
カドカワ株式会社
株式会社カプコン
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
グリー株式会社
株式会社コーエーテクモゲームス
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会
株式会社CyberZ
株式会社SANKO
株式会社サードウェーブ
株式会社スクウェア・エニックス
株式会社セガホールディングス
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
株式会社ディー・エヌ・エー
一般社団法人日本オンラインゲーム協会
日本マイクロソフト株式会社
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
株式会社ミクシィ
ユービーアイソフト株式会社
株式会社RIZeST

2018年8月に控える「アジア競技大会」をはじめ、連日、話題が尽きないe-Sports業界ですが、今後どのような展開を見せていくのでしょうか。なお、任天堂は、同連合に加盟していません。

日本eスポーツ連合に「スクエニ」「SIE」「マイクロソフト」ら大手企業21社が加盟―任天堂は加盟せず【UPDATE】

《kuma@Game*Spark》

特集

この記事の写真

/

関連ニュース