Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売 | GameBusiness.jp

Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売

Razerは、ワイヤレスマウス「Razer Mamba HyperFlux」とマウスパッド「Razer Firefly HyperFlux」をセットにした製品を発表しました。

企業動向 発表

Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売
Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売 全 1 枚 拡大写真

Razerは、ワイヤレスマウス「Razer Mamba HyperFlux」とマウスパッド「Razer Firefly HyperFlux」をセットにした製品を発表しました。

本製品の特徴は、ワイヤレスマウスにもかかわらず、マウスにバッテリーを搭載しないため100gを切る軽さ。独自のRazer HyperFlux Wireless Power Technologyにより実現されており、磁界を利用し、マウスパッドからマウスに給電するシステムを搭載しています。

ゲーマーにとって大敵となることも多い充電というフェーズをなくすことが可能になるのは非常に有用かもしれません。マウスはMambaをベースとしており、スペック表記によると重量は96gで、16,000dpiの5G光学センサーを搭載。また、Adaptive Frequency Technologyにより、ラグフリーなデータ転送が可能としています。

また、マウスパッドも同様にRazer Fireflyをベースとしており、ハードと布地の2種類が付属し、Razer Chromaで発光色を変更可能。サイズは355mm x 282.5mmで、ケーブル長は2.1m。

製品はRazerStore.comでストアページが公開中、2018年3月より249ドルで販売が開始されるとのこと。製品ページはこちら

《kuma@Game*Spark》

特集

この記事の写真

/

関連ニュース