PC版『FFXV』公式Modツールリリース!3Dデータの取り込みや武器・衣装の制作が可能に | GameBusiness.jp

PC版『FFXV』公式Modツールリリース!3Dデータの取り込みや武器・衣装の制作が可能に

ゲーム開発 その他

PC版『FFXV』公式Modツールリリース!3Dデータの取り込みや武器・衣装の制作が可能に
PC版『FFXV』公式Modツールリリース!3Dデータの取り込みや武器・衣装の制作が可能に 全 4 枚 拡大写真

スクウェア・エニックスは、PC版『ファイナルファンタジーXV』向けModツール「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION MOD ORGANIZER」をリリースしました。

このツールは、FBX形式の3Dデータを外部より読み込み、『ファイナルファンタジーXV』のキャラクターなどの各種モデルを置き換えたり、新たな武器・衣装を追加可能とするもの。公式サイトでは、ツールの動作について分かりやすく紹介がなされています。


武器・衣装については、マルチプレイとシングルプレイで別枠。武器の性能は無制限ではなく、一定のポイントを振り分ける形式となっています。

Modの適応可能数は武器がシングル・マルチ合わせて100個、シングル用衣装が50個、モデル置き換え及びマルチプレイ用衣装は制限無しです。また、Modツールの公開に合わせてゲーム本体もアップデート。Modメニューの追加などが行われています。


なお、「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION MOD ORGANIZER」はSteam版とMicrosoft Store/Origin版の2種類があり、前者ではSteamワークショップへのModアップロード機能が存在。Steam版ユーザーはSteamのコミュニティハブよりアップロードされたModを検索、ダウンロードし適応することができます。

「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION MOD ORGANIZER」は無料で配信中。ダウンロードはSteam版はこちら。Microsoft Store/Origin版は公式サイトから入手できます。

《Arkblade@Game*Spark》

特集

この記事の写真

/

関連ニュース